今冬は例年にない寒気の厳しい日がつづき、各地で大

雪の被害が報道されますが、日照は確実に春に向かって

強さを増加させています。太陽光発電が、2月27日に今冬

最大の発電量、出力1KW当り4,353KWHをマークしました。

 雪や寒気とは異なり、日照時間や日射量は確実に増えて

いるので、これからは発電量も大きくなる事が、期待できそ

うです。