今年もあわただしい師走、12月も既に旬日が経過。総選挙の連呼が、

喧しく街に響いています。推進だ、反対だ、と原発一つにしても、まとま

らない意見の中、心も体も冷え切っています。

 前橋の日の入りは、3日から6日までが16時28分で、一年で最も早い

日の入りでした。これからは次第に日の入りが遅くなるので、午後が長く

なってくるような感じがする事でしょう。逆に日の出が遅くなりつつあるので

昼間時間は、まだまだ短くなってきます。「冬至が最も日が短い」といわれ

ます。しかし、日の入りは確実に遅くなりつつあるので、楽しい新年を期待

致しましょう。太陽光発電も、お日様が大好きなのです。ノロウイルスとか言う

変なものに取り付かれないように、うがい・手洗いだけはこまめに習慣化する

ことも、どうかお忘れなく・・・